神の手により造られし楽園「家飲み」

ienomi私は飲み会が大嫌いですが、妻が2週間前からコツコツ準備をし、我が家で「家飲み」を開催してくれました。

その家飲みは、まさに楽園でした。

私がなぜ飲み会が嫌いなのかというと、会社で開催される飲み会では正常な精神を保つことを強要されながら正常な精神を保てなくなる飲み物を飲まなければならず、周りがうるさすぎて何言っているのかわからない上司の言葉に相槌をうち、酔いがさめるまで精神の薬が飲めず眠れないというまるで地獄なのです。地獄だ飲み会は。

でも、妻が開催してくれた家飲みは最高でした。

正常な精神を保つ必要はなく、異常を受け入れてくれる妻との一対一での飲み会。周りの騒音に苦しめられることはありません。好きな食べ物だけで構成されたメニューで私の胃袋は満たされ、ああ、今日死んだらこれはこれでハッピーエンドでしょう。

この家飲みを計画し実行した妻はこの楽園を作った創造神にして救世主です。この一瞬は私の中で永遠になりました。

コメント

  1. 想。 より:

    いいですな。今度私もお呼ばれしたいです。なんてね。